起業家の使命、起業家の魂

みなさんこんにちは、Kenichiです。

本日は起業するということ、また起業家としてのあるべきスタンスについてお話ししたいと思います。





起業をするということ

起業するということは、「可能性を提供すること」です。

そして、何の可能性を与えるかどうかは「どんな世界を実現したいか」を考えることにあります。

どんな世界を実現したいか考えれば、「いかに生きるべきか」が定まります。

「いかに生きるべきか」を考えれば「何を学ぶべきか」が定まります。


良いサービスとは?

良いサービスとは、あらゆる可能性を生み出すサービスのことを言います。

例えば、インターネットを生み出したことで、動画の共有、音楽の共有、文章の共有、音声の共有、つまり価値の共有ができるようになりました。


自己犠牲の上にビジネスをしない

まずは、あなたが幸せになることを考えましょう。

あなたが健康であればあるほど、多くの価値を提供できます。

あなたが幸せであればあるほど、お客様に幸せを届けることができます。

0件のコメント

最新記事

すべて表示
投資診断士®︎受講費用 3000円割引!! (1).png